南清庵

蕎麦打ち・うどん打ち・パン作り・畑・散歩・車・他 趣味三昧の日記。

 | HOME | 

5月13日 母の日  (2012-07-16)

江古田の森公園、哲学堂公園を全て徒歩で動きましたので約5時間の運動でした。

と、考えてみれば13日は母の日。
女房がこれから食事の準備するのは可哀相。

どうせ子供たちは母の日なんて忘れているだろうと決めつけて
上の子(♀)1000円、下の子(♂)500円で、足りないところを玄爺が支出するつもりで
宅配寿司をとりました。

ところが!
子供たちはカーネーションとケーキを買って準備してあったようで。
結局、この寿司は玄爺ひとりの支出になってしまいました。
「しまった〜」と後悔するも時既に遅し。
今更セコイことも言えないので恰好をつけて黙っておきました(T_T)

5月13日 哲学堂公園  (2012-07-14)

PC不調で更新が遅れました。

江古田の森公園に散歩に出掛けましたが狭い公園で
何となく満足感が得られなかったので公園のはしごです(笑)

次は哲学堂公園に足を伸ばしました。
哲学堂公園の脇には大きな水道タンクがあるので目印になります。

公園は外側の遊具や運動場がある公園部分と哲学堂といわれる公園部分に分かれています。
入園は無料です。
内側に入ると石板が出迎えてくれます。

その脇には入り口の門です。
それぞれの建物や経には名前や説明があるのですが、哲学的で玄爺には難しくてわかりません。

園内には四聖堂。

宇宙館。

六賢台。

絶対城。

三学亭。

の他、無尽蔵などがあります。
散策路をグルッと周ると涼しげな川がありますが、どうやら湧水ではなく循環水のようです。

1周して入り口に戻ってくると霊明閣(集会場)があります。

あとはよく意味の分からない門も^^

哲学堂公園ホームページから引用】
哲学堂は、明治37年に哲学者で東洋大学の創立者、故・井上円了博士によって
精神修養の場として創立された、哲学世界を視覚的に表現し、哲学や社会教育の場として
整備された全国に例を見ない個性的な公園です。だそうです。


木々の緑と花々が咲き乱れていて中々気持ちの良い公園です。


お近くに来られたとき宜しければ寄ってみてください。

5月13日 江古田の森公園  (2012-07-05)

5月13日も上の子(♀)は部活、下の子(♂)はサッカーの練習。
時間が空いている玄爺と女房、犬の空は自宅から徒歩1時間程度離れた
江古田の森公園までウオーキングに出掛けることにしました。
犬の空も一緒なのでウオーキングというよりは散歩です(笑)

陽射しは強いものの風が気持ち良い陽気の中、江古田の森に到着です。

初めて来る公園なので、入り口の案内板で中を確認します。

看板でみると結構広そうに見えます。
園内は萌木色に染まって園外よりも気温が低いです。

園内は看板より狭くあっという間に周りきってしまう広さです。
近くにあるコンビニでおにぎりやお茶を買ってきて昼食としました。

子供連れで動いている若い夫婦とふたりだけで歩く老夫婦。
園内には2種類の夫婦が目につきましたが、玄爺達は後者になるのでしょうか。
ちょっと複雑な気分でした。

とはいえ、1時間も歩いてきてこの公園では寂しいものもあるので、
この公園から20分程のところにある哲学堂公園にも行ってみることにいました。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

南清庵 の 玄爺 です!

南清庵 の 玄爺 です!

蕎麦打ち・うどん打ち・パン作り・畑・散歩・車・他を趣味とする都内在住の45才のオヤジです。
寄る年波の性か物忘れが激しくなったのをキッカケに日記を残そうと思い立ちました(笑)。
趣味三昧の手前勝手な内容ですが、時々お立ち寄り下さいね。

twitter

Search

Others

fxwill.com

 

2009年5月8日〜計測

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

 

お名前シール
Slow-Rabbit

Calender

« | 2012-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -