南清庵

蕎麦打ち・うどん打ち・パン作り・畑・散歩・車・他 趣味三昧の日記。

 | HOME |  NEXT »

12月31日年越し蕎麦  (2009-12-31)

12月31日の今日は早朝から年越し蕎麦用の蕎麦打ちです。
第一陣の蕎麦は西東京に住む後輩の家に届ける蕎麦です。
伊那谷の蕎麦粉を加水率44%で二八で打ちました。


茹でたときに蕎麦切れが起きないように細切りです。


後輩宅は新婚で2人なのですが、4人分を渡します。


打ち終わった蕎麦を配達です。
朝日を浴びて光る愛車を撮影したのですが、影の陰影が強すぎて巧く撮れませんでした。
特に玄爺の影が邪魔です ^^;


その後、玄爺世帯と親世帯の分を打ちました。
こちらは、同じく伊那谷の蕎麦。


で、こちらは川越の蕎麦師匠の蕎麦粉。
加水率50%、二八で打ちました。


粉の水分が飛んでいてパサついた粉になっていて、少し難しかったです。
全部で、15人前ができてしまいました。
玄爺世帯と親世帯で7名なので、おかわりしなくてはです(笑)


そんなこんな、玄爺の大晦日でした。今年も残すところ数時間。。。
みなさん、良いお年をお迎えください。
また来年もよろしくお願いいたします。。。

アップルパイ  (2009-12-29)

29日の今日、家の中の大掃除はほぼ終わりです。
明日30日の夕方にパイプユニッシュを流し込んで完了です。
という訳で、明日の朝から昼過ぎまでは車の掃除をします。
かなり寒そうですが。

写真は、大掃除の合間合間で女房が作ったアップルパイです。


玄爺のパン作りが疎かになっている内に、段々と女房と腕の差が開いているので
少々焦ります。


サクサクと軽い歯ごたえで美味しいアップルパイでした。

地デジ  (2009-12-28)

12月27日16時10分!
記念すべき地デジの受信開始です!感想は「綺麗」の一言につきます。
写真に撮ってみると筋が写り込んでいますが、実際にはクッキリです。


とはいえ、連日大掃除で31日までは、のんびりとテレビを見ることができません T_T
今年は、23日、27日の夕方まで、28日終日、29日終日で大掃除を実施して、
30日に車の掃除の予定です。

31日になったら紅白歌合戦を大音量で楽しもうと思っています。

アナログ放送  (2009-12-26)

明日27日の夕方にアンテナ工事の業者が入ります。
そうなると、いよいよデジタルアンテナに切り替わり、キレイな画像が楽しめます ^^

このテレビの右上に出続けている「アナログ」の文字ともお別れです。


楽しみ楽しみです。

年賀状  (2009-12-24)

玄爺の年賀状は合成写真の山です。
今年は時間の都合で手抜きですが、一応合成写真やデフォルメした写真を
使いました。
その中のひとつの写真。
写真を操作して、かなり車高を落として且つ大口径ホイールに見えるように直した
愛車bBです。


どうでしょう。。。なかなか巧いものでしょう ^^

地デジ導入準備  (2009-12-21)

玄爺宅は12月27日に地デジ化します。
先日買ったデジタルテレビのほかにアナログテレビが3台あるのですが、
全てを買い換えるのは無理でして。
ということで、BUFFALO DTV-S100を約5000円×3で購入しました。
アンテナ工事費が25000円程掛かります。
まったく、政府の貧乏人いじめには困ったものです。

経済刺激にはなるんでしょうけど、玄爺は還元されるどころか、えらい生活苦です。


まあ、高速道路の割引制度には助けられていますけど ^^

おぼろ月  (2009-12-19)

12月5日南清庵にいった土曜日の夜の月です。
ちょうど2週間前の夜ですね。
あまり見ない位にモコモコとした雲の上から薄っすらとのぞく月明かりです。


なんともいえない空模様でした。
もう、南清庵近辺は、氷点下の夜が増えてるんだろうな〜。。。
暖かくなるのが待ち遠しいです。

勝どきへの公用外出  (2009-12-17)

東京に40年以上住んでいて初めての場所への公用外出です。
本当に海沿いで一昔前まで海岸だった雰囲気があります。
小型船乗り場が公園の脇にありました。


そんな公園の周囲はひときわ高いビルが沢山建っています。


外出で、初めての場所へ来るのは凄く楽しいです。
散歩気分で外出先へ出かけていくのは、なかなかおつなものです。


今日の事務所はビルの10階。


下から伸びるクレーンの先っぽは、10回より高いところに伸びています。


遠くを見てみると、東京ベイブリッジが見えます。


運河の向こうはお台場です。
今日も直帰ですが、所用は18時までだったので、あまり早くは家につけませんでした^^;

赤坂見附への公用外出  (2009-12-16)

赤坂見附のホテルニューオオタニの中にオフィスを構える会社へ外出しました。


約束の時間は16:00ですが、15:30についてしまいました。
ふと見るとホテルの敷地内に日本庭園があるようです。
これは見るしかない!
行ってみました。
まず、見えるのは別館の高い建物。


目の前に広がる築山の階段を上がると大きな石灯籠が見えてきます。


築山を上りきり左方向にいくと、竹囲いの手前に赤い橋が。


下をみると外堀跡の池が見えます。


さらに進むと風流なお茶屋がありました。


そこから右に更に階段を上がっていくと、池があり、少しだけ紅葉が残っていました。


なんだか得した気分です。


その池から流れ出す方向には、また赤い橋が。


さらに進むと、富士山を描いた壁板が飾られています。


そこから先には池と滝。それに有名なホテルオオタニの本館がありました。


都会の真ん中にびっくりするような自然の風景ですね〜。


さてさて、ホテル内に戻ると、ものすごい長さのシャンデリアがありました。


まるで、田舎もののように写真をパシャパシャ撮っているうちに約束の時間を
5分ほど遅れてしまいました(笑)

12月13日光が丘公園  (2009-12-14)

今日は城北地区の光が丘公園に用事が有っていってきました。
銀杏の紅葉が有名な公園ですが、もう裸ん坊です。


でも園内にある紅葉の数本は、終わり近い薄赤な葉を残していました。


12月になっても頑張ってますよね〜。


紅葉は、その木が元気な証拠だと聞いたことがあります。
紅葉するためには物凄い労力の要ることらしいです。
本当に頭が下がる思いです。


下の子(♂)は、そんなことはお構いなしに遊んでいます。
女房と上の子(♀)は用事を済まし中です。


女房と上の子(♀)の用事終わりを待ち中の光が丘IMAの立体駐車場の屋上の風景。


愛車bBは混雑を避けて、屋上直下の9Fに止めています。


5Fまでは結構な賑わいですが、9Fは 玄爺のような変人だけが
愛車を止めているだけなので、未だガラガラ状態です。


光が丘のIMAは年末は大混雑らしいです。
って、そういえば、いよいよ年末ですね〜。

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix

南清庵 の 玄爺 です!

南清庵 の 玄爺 です!

蕎麦打ち・うどん打ち・パン作り・畑・散歩・車・他を趣味とする都内在住の45才のオヤジです。
寄る年波の性か物忘れが激しくなったのをキッカケに日記を残そうと思い立ちました(笑)。
趣味三昧の手前勝手な内容ですが、時々お立ち寄り下さいね。

twitter

Search

Others

fxwill.com

 

2009年5月8日〜計測

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

 

お名前シール
Slow-Rabbit

Calender

« | 2009-12 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -