南清庵

蕎麦打ち・うどん打ち・パン作り・畑・散歩・車・他 趣味三昧の日記。

 | HOME |  NEXT »

11月18日 松本一本葱の収穫  (2013-03-23)

今回も2012年11月に遡ってブログを書きます。

1000本の葱なので12月に一斉収穫すると流石に食べきれません。
そこで200本前後ずつ5回に分けて収穫しています。
今回は3回目でまた200本ほど収穫します。

今回は洗車をせずに大量の枯葉集めをします。

冬の空気が漂い始めていて山の稜線もくっきりと見える様になってきました。
雲にまとわりつかれる八ヶ岳。

朝焼けに染まる南アルプス。

黄金に染まる富士山。

朝の富士山はいつも黄金色に染まってますね。

大根を試し掘ると中々にいい出来。
全体的にはもう少し育てた方が良さそうです。


雲が取れた八ヶ岳を見ると赤岳が真っ白に。
既に冬化粧していたんですね。冬化粧の八ヶ岳は本当に美しいです。

11月3日 松本一本葱の収穫  (2013-03-10)

今回も2012年11月に遡ってブログを書きます。

1000本の葱なので12月に一斉収穫すると流石に食べきれません。
そこで200本前後ずつ5回に分けて収穫しています。
今回は2回目でまた200本ほど収穫します。

今回も下の子(♂)とふたりでの山梨入りです。
まずはいつものように141号近くの若神子 やまとで食料の調達です。

山梨の家につくと甲府方面の空が妙に明るいです。

3日の朝、買い物があるので長坂IC前のJマートに行きました。
真っ青な空にくっきりと映える八ヶ岳が綺麗です。

松本一本葱。
雑草がまとわりついていますが、太く立派に育っています。

およそ300本を収穫しました。

夕方には草刈りをはじめ全ての作業を終えました。

「景色がいいところに行きたい」という下の子(♂)の要望で夕暮れの明野に行きました。
八ヶ岳。

南アルプス。

甲府方面。

陽がくれた空に山梨県フラワーセンター・ハイジの村の塔が浮き上がってます。

なんとも綺麗な場所です。
山梨の家に戻ると、また男ふたりのおかずです(笑)

10月13日 松本一本葱の第一次収穫  (2013-03-04)

今回も2012年10月に遡ってブログを書きます。
1000本の葱なので12月に一斉収穫すると流石に食べきれません。
そこで200本前後ずつ5回に分けて収穫していきます。

ずっとひとりで山梨入りいたり、下の子(♂)とふたりで山梨入りしたりと
家族全員での山梨入りは夏休み以来ですが、今回は女房と上の子(♀)が出動です。
女衆が居ると夜ペラペラとおしゃべりが多くて就寝が遅くなるのが困ったところです^^;

さあ10月13日は朝から良い天気です。
八ヶ岳が綺麗。

南アルプスもいいですね〜。

富士山はくっきりではないですが、見えていますね。

まあ4時半から洗車を。
でもこの日は11時で切り上げました。
その後、畑へ。
3週間経つと結構育ってるように見えるのは親ばか状態でしょうか^^



葱を200本と落花生を収穫しました。


軒先で乾燥させつつ、またまた八ヶ岳アウトレットに出掛けます。
みんな好きですね〜。

直に暗くなりましたが家族の買い物は続きました(笑)

8月22日 すいか  (2012-11-09)

夏休みに収穫したすいかです。

割ってみるとなかなかの出来です。

収穫から少し置いておいたので甘みが増してとても美味しく食べれました。

7月22日 芋ほり  (2012-10-20)

7月22日ジャガイモの収穫のために山梨入りです。
東京では枯れてしまったアジサイが全盛を迎えつつありました。
ジャガイモは葉が枯れ始めていて収穫時です。
雑草が生えてしまっているので少し掘りにくいかもです。

松本一本葱も少しは大きくなっている感じです。

トウモロコシもかなり育ってきたので鳥よけを張りました。

カボチャもゴロゴロと出来始めています。


ジャガイモはおおよそ男爵150�、メイクイーン200kg、おおしろ80kgの収穫でした。
twitterで教わった タラコスパゲティーの元を掛けていただきます。

カボチャもいくつか収穫してきました。


11月26日 野菜収穫とたまねぎの定植  (2011-12-12)

26日の八ヶ岳。

甲斐駒ケ岳。

残っている野菜はざっと 松本一本葱250本、白菜30玉、大根50本、やーこん 5玉です。
早朝5時から収穫を開始しました。





あまりの忙しさに写真を撮るのを忘れてしまいました。
収穫を終えて朝食をとった後、畑の全面を耕して、Jマートへたまねぎの苗を買いに出掛けます。

たまねぎ定植の時期は終わってしまっているので苗は1束50本が3束しかありませんでしたが
仕方ありません。
苗を購入し、昼前までに定植しました。

山梨の野菜  (2011-11-16)

玄爺の畑に残る野菜たち。
収穫に行きたいのですが愛車が修理中のために行くことができません。
そうこうしている内に山梨の家の近所の人が、
玄爺の畑の頃合の良い野菜を収穫して東京の家に送ってくれました。

八ヶ岳のお日様と風と水をたっぷり吸って育った野菜たちです。
蕪です。

こちらはほうれん草。

白菜。

それに 近所の人のビニールハウスで育っているキュウリ。

新鮮な八ヶ岳南麓の野菜たち。
美味しくいただきますです。

10月15日 松本一本葱の収穫  (2011-10-31)

葱の収穫を目的に南清庵に来ました。
が、朝から残念ながらの雨。
でも、今日 収穫しないと鍋に入れる葱がありません。
折角、銀杏も大量に拾ってきているので、何とか葱を持ち帰りたい。
そう考えた玄爺は雨の早朝に動き出しました。

裏庭は紅葉の赤い絨毯です。

前の週までは非常に冷えていたようですが、この日は幸いに暖かで雨の中の作業でも
耐えられそうです。
三角の畑に上がると周囲は深い霧(雲)と静寂に包まれています。
雨の休日、早朝5時半ですから当たり前ですが(笑)

9月に100本ほど持って帰りましたので、残りは700本。
畝が3列分です。

しかし、松本一本葱の収穫は11月が最適なので、700本全部は収穫せず300本ほどを収穫します。

収穫して庵に持ち帰った葱の山です。
写真だと分かりにくいですがかなりの量になります。

雨降りの中、葱の青い部分と根っこを切って整理します。
そうしてから、かびないように土を乾かします。

と。。。作業が終わる頃になると雨が止み、うっすらと太陽が出てきました。

ずぶ濡れで作業している玄爺は一体。。。

でも、葱の収穫が終わってしまえば、残る作業は2時間程。
折角なので家族を連れて観光に時間を費やせます。

9月19日 収穫の野菜  (2011-10-23)

今年最終の夏野菜達。

大量のナスにピーマン。

茗荷。

トマト。

このほかに、松本一本葱やジャガイモも詰めるだけ持って帰ってきました。

8月16日 夏野菜の収穫  (2011-10-01)

8月16日早朝に起床。

夏休に入った8月12日から15日はひたすら草刈をして綺麗になった南清庵です。


この日から 畑の収穫に作業を移しました。
収穫したトウモロコシの山です。


すいか、京カボチャ。


この他に、キュウリ、トマト、ピーマン、ナス、長ナスも大量に収穫です。

この日の夜、みんなでBBQや花火を愉しみました。

汗をかいた労働の後の涼しい夜風は最高でした。

写真、左後ろが玄爺です。
顔が真っ赤なのがわかりますか? 
これは酔っ払いではなく日焼けです。ヒリヒリでした(笑)

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix

南清庵 の 玄爺 です!

南清庵 の 玄爺 です!

蕎麦打ち・うどん打ち・パン作り・畑・散歩・車・他を趣味とする都内在住の45才のオヤジです。
寄る年波の性か物忘れが激しくなったのをキッカケに日記を残そうと思い立ちました(笑)。
趣味三昧の手前勝手な内容ですが、時々お立ち寄り下さいね。

twitter

Search

Others

fxwill.com

 

2009年5月8日〜計測

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

 

お名前シール
Slow-Rabbit

Calender

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -